自己紹介(照)


名前:HIDE 

年齢:27歳

出身地:千葉県

注:野球選手ではありません。

親子3代に渡って、「ただのジャイアンツファンです」

スライダーの投げ方、ライト方向への流し打ちの技術などは、

お教えできませんので、あしからずm(_ _)m

 

経歴(照)


1979年 千葉県千葉市にて生を受ける。

血液型は、B型らしい。。。

ごくごく普通のサラリーマンの家庭に育てられる。

 

1986年 地元の小学校に入学。

校庭の木から落ちて、意識を失う。が、いたって外傷はない。

性に目覚めたのか、スカートめくりを覚える。

どんな訳か、空手を始める。唯一長続き(10年)した特技である。

 

1992年 地元の中学に入学。

時代のせいか、はてまた環境のせいか、

良くありがちな友人の誘いか、あまり学校に好かれない部類になる。

タバコを吸っているところを、担任に見つかる。

(のちに、学校の歴史上、過去最多回数を記録。いまだ破られず。)

その後も、いくつかの都市伝説(?)を作る。

いまだに近所で噂を耳にする。

 

1995年 近所の私立高校に入学

(女の子の制服が可愛かったため、その学校を選ぶ 笑)

入学からわずか3ヶ月で、学校側に

「もう来ないでくれ。」とお願いされ、優しい私は学校の頼みを承諾する。

しばらく放浪の旅に出る。(行き先は関西方面)

お腹がすいて、5時間後に帰宅する。

 

1996年 親の頼みもあり、優しい私は近所の公立高校へ再度入学する。

(女の子の制服が可愛かったため、その学校を選ぶ 笑)

即、盲腸で入院する。お見舞いに来た担任にタバコを吸っているところを見つかる。

2週間の入院を終え、即停学。合計3週間、学校を休む。

同級生には、「もう学校を辞めたのか・・・。」と、誤解を招く。

 

1999年 しっかり単位を計算できた私は、なんとか高校を卒業。

進学する気もなく、就職も真剣に考えていなかったため、

高校時代のバイト先(ガソリンスタンド)にて、フリーターをする。

無駄にスタンドの売り上げに貢献し、スタンドへ、やたら就職を誘われる。

 

スタンドへの就職が嫌だった私は、求人広告で新規オープンのキャバクラが

ホールスタッフを募集しているのを見つける。

早速応募し、倍率6倍の所を見事合格する。ばんざーい♪

(後から聞いた話では、車を持っていて週6日働ける人は誰でも受かったらしい・・)

 

上司が続々辞めていったおかげで、1年足らずで店長になる。

しかし、当時20歳の私には、過酷な任務が続く・・・。

例:や○ざの事務所へのあいさつと称した脅し、やく○なオーナーからの説教etc・・・。

 

当時の店を嫌になっていたところに、別の店から引き抜きの話を受ける。

1秒で決断し、3日後にはそちらのお店に引き抜かれる。

引き抜かれた先で、続々と売り上げをあげ、

気がついたら6店舗を経営していた。

功績が認められ、経営側(オーナー)に回る。

 

今度は、する事のない毎日に飽き、昼からビールを飲む。

暇すぎて、お店のスタッフの経営方針に口を出し、嫌われる。

 

そんな時、ひすいこたろうさんの「名言セラピー」をたまたま読む。

ひすいさんのメルマガので、菅野一勢さんを知り、情報起業に出会う。

自分の経歴から情報起業をできないものかと考え、恋愛系商材を販売し始める。


「愛される男育成講座」


地元でのキャバクラ経営に限界を感じた私は、

経営の権利を手放し、ネットビジネスに投じる。

おかげで、素晴らしい諸先輩方に出会え、今に至る。

 

おかげさまで、感謝の毎日です。 ん〜!!ついてる〜♪